ウッドリペア・カーコーティングは柏市トータルリペアラッキー|高級家具を取り扱う際のポイント

  • ホーム
  • >
  • 高級家具を取り扱う際のポイント

高級家具はとてもデリケートなので、取り扱いには注意しなければなりません。置き場所を少し考えるだけでキレイな状態で長持ちさせる事も可能となります。また、ガラスコーティングをするとのある状態を長期間維持することができます。こちらでは高級家具を取り扱う際のポイントについてご説明します。

置き場所に注意する

高級家具を置く場所として、直射日光やエアコンの風が直接当たる場所は避けるようにしましょう。太陽の紫外線は家具にとっても大敵であり、色あせや変色、劣化を早めてしまう原因となります。また、エアコンの直風も家具にはあまり良くなく、変形や割れてしまう場合があります。どうしても直射日光を避けられないのであれば、レースカーテンを閉める事をおすすめします。

壁にぴったりくっつけない

壁を背に配置する高級家具でありがちなのが、家具を壁にぴったりくっつけて設置する事です。家具と壁をぴったりくっつけてしまうと通気性が悪くなり背板にカビが発生する原因となってしまいます。湿気の多い時期などは特に注意が必要です。壁を背に家具を設置する際には10cmほど隙間を空けて置くようにしましょう。

高級家具を長持ちさせるには

艶のある高級家具を長持ちさせるためにも、当店のガラスコーティング剤で高級家具コーティングの施工を行う事をおすすめします。高級家具にコーティング施工を実施する事で、取っ手の爪痕や擦りキズなどの細かいキズや色あせを防止する事ができます。また、長期間艶を維持する事もできるのでキレイな状態を保つ事が可能です。

施工は、新品の傷のない状態で実施するのがお勧めです。すでにキズが入った高級家具も修理を行ってガラスコーティングを施工致しますので、高級家具のキズでお困りの方は是非当店にご相談下さい。

千葉県にお住まいで高級家具のキズでお困りの方はいらっしゃいませんか。当店の高級家具コーティング施工は完全無機質なガラスコーティング剤を使用しています。高級家具コーティングをする事で艶のあるキレイな状態を長期間維持する事が可能です。千葉県で高級家具コーティング施工をご検討の方は是非当店をご利用下さい。

家具専用ガラスコーティング剤(㈱ソシヤ)の販売代理店ですので、家具の製造や修理会社などで施工材料として扱いを検討される場合は、是非ご連絡ください。

Information

トータルリペアラッキー
〒227-0944
千葉県柏市南高柳14‐12

ウッドリペアや、カーコーティングをお考えなら、千葉県柏市にあるトータルリペアLUCKYへご相談下さい。当店の技術は、どこにも負けない自負があり、必ずお客様ご要望に沿ったご提案をさせて頂きます。

  • 070-5376-4396 FAX 04-7115-0045
  • お問い合わせはこちら

ページの先頭へ